雑記

Hulu(フールー)のメリット・デメリットを紹介!実際に使ってみた感想

Huluメリット・デメリット

昔はアニメやドラマをテレビで見逃すとDVDが出るまで、見られませんでしたよね。

しかし、今は動画配信サービスの普及で、見逃した人や放送圏外の人でも気軽に見られるようになりました。

そんな数ある動画配信サービスのなかで、初心者におすすめなのがHuluです。

今回は、Huluのメリット・デメリットをご紹介します。

この記事はこんな人におすすめ
  • Huluを契約しようか迷っている
  • 契約してお金を過剰に取られないか不安な人
  • できるだけ安い動画配信サービスを利用したい人
この記事を読むとどうなるか
  • Huluへの不安が解消される
  • Huluの良さがわかる

Huluとは

Huluのトップ画面

Huluとは、HJホールディングス株式会社が運営している動画配信サービスです。運営会社が日本テレビグループに加入しているので、信頼性はピカイチです。

やまはな
やまはな

日本で最初に配信サービスを開始したのは、Huluなんだよ


アニメや映画、ドラマ、邦楽など、作品のラインナップが豊富で、インターネットがあればさまざまな機器で動画を見られます。

月々の料金は?

Huluの料金は?

Huluの料金は月933円です。ほかの配信サイトと比較するために、表で説明しますね。

VOD 月額(税抜) レンタル作品
Hulu 933円 ×
U-NEXT 1990円
Netflix ベーシック:800円
スタンダード:1200円
プレミアム:1800円
×
dTV 500円
Amazonプレミアム 月額500円(税込)
年額4900円(税込)
dアニメストア 400円

こうして比べると、dTVやdアニメストアよりも高いですね。これらのほうが、料金的にも契約したほうがよさそうです。

しかし、動画配信サービスには落とし穴があります

それは、すべての動画が見放題ではないということです。

上記の表でレンタル作品があるサイトは、追加で料金が発生します。HuluとNetflix以外は、すべてレンタル作品がありますね。

つまり、Huluは毎月933円払うだけで、6万本以上の作品が見放題なのです。

やまはな
やまはな

お金のことを気にせずに、見たいものが見られるっていいよね!

支払い方法

支払い方法
Huluの支払い方法
  1. クレジットカード
  2. ドコモ払い
  3. auかんたん決済
  4. ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い
  5. PayPal
  6. Hulu チケット
  7. iTunes Store決済
  8. Yahoo! ウォレット
  9. Amazon アプリ内決済

動画配信サービスの支払いは、クレジットカードだけでなく、キャリア決済やAmazonなど9つの方法があります。

Hulu専用のチケットも売られているので、個人情報を入力したくない方でも気がねなく使えます。

Huluのメリット

Huluのメリット

Huluのメリットは、全部で8つあります。

  • 作品数は6万本以上!
  • 2週間のトライアル期間
  • リアルタイム配信
  • 日テレ系や海外ドラマに強い!
  • どの動画もHD画質で見放題!
  • ゲーム機やパソコン、スマホなどいろいろな機器で見られる
  • ダウンロード機能
  • アカウント1つで最大6つもプロフィール登録できる

それでは、説明していきますね。

メリット1:作品数は6万本以上、Huluプレミアムがおすすめ!

現在はU-NEXTが配信作品数1位を獲得していますが、Huluは日本で最初に動画配信サービスを開始したこともあり、有名作品が多数あります。

・ウォーキング・デッド

Huluのウォーキング・デッドの画面



・Huluプレミア マジシャンズ

Huluのマジシャンズの画面

Huluでは、Huluプレミアというオリジナル作品も配信しています。

やまはな
やまはな

プレミアムにするにはもったいないくらい、面白い作品がいっぱいあるよ


作品がたくさんあるので、どれから見ればいいのか迷ってしまうかもしれませんね。

メリット2:2週間のトライアル期間で無料で視聴できる

Huluでは、2週間のトライアル期間があります。

そのため、自分に合っていないと思えば、2週間以内に解約すればお金を取られません。

やまはな
やまはな

使ってみないとわからないことってあるよね
こういう無料期間があるのは嬉しいね

メリット3:リアルタイム配信でテレビ番組を見ている感覚を味わえる

リアルタイム配信とは、テレビ番組のように決まったスケジュールで動画を配信するサービスのことです。

Huluで配信されているチャンネルは、

  • ニコロデオン
  • FOXチャンネル
  • ナショジオ チャンネル
  • ヒストリーチャンネル
  • MTV MIX
  • BBCワールドニュース
  • 日テレNEWS24
  • CNN U.S.
  • Baby TV

の10個です。

とくにFOXチャンネルは、最新の海外ドラマを放送しています。

やまはな
やまはな

海外ドラマってシリーズ長いよね
DVDとかまとめて借りない?


Huluなら最新のドラマをリアルタイムで見ることができるので、レンタル代が浮きます。

さらに最新話をいち早く見られるので、海外ドラマ好きの人にはたまらないでしょう。

メリット4:日テレ系や海外ドラマに強い!

日テレグループに入っていることもあり、Huluは日テレ系のドラマやバラエティ番組を数多く配信しています。

・3年A組 ―今から皆さんは、人質です―

Huluの3年A組の画面

これがHulu最大のメリットと言えるでしょう。

日テレ系の作品なら、どこの配信サービスよりも早く見られます。

さらに、FOXチャンネルをリアルタイム配信していることもあり、海外ドラマもたくさん揃っています。

日本のテレビ番組や、海外ドラマ好きな人にはたまらないラインナップですね。

メリット5:どの動画もHD画質で見放題!

Huluは、すべての作品をHD画質で見れます。

私は以前、Huluでスターウォーズの第1作目を見たことがあります。

古い作品はどうしても画質が荒くなってしまいますが、テレビで放送されているよりも鮮明に見られました。

HD画質なので、DVDよりも輪郭がはっきりしており、Blu-rayを見ているのと同じ感覚で映像を楽しめますよ。

メリット6:ゲーム機やパソコン、スマホなどいろいろな機器で見られる

Huluは、ゲーム機やパソコン、スマホなどいろいろな媒体で動画を見られます。

視聴可能な機器については、こちらからご確認ください。

やまはな
やまはな

アプリもあるから、スマホにインストールすれば外でも見られるよ

メリット7:ダウンロード機能で通信制限の不安を削除

くま子ちゃん
くま子ちゃん

スマホやタブレットで見れるのは嬉しいけど、すぐに通信制限が起きない?
そこが心配なんだけど

やまはな
やまはな

残念だけど、通信制限は起きやすいよ

Huluだけでなく、ほかの動画配信サイトもそうです。動画を見ようとすると、どうしても通信量がかかってしまいます。

しかし、Huluにはダウンロード機能があります。

あらかじめ自分の端末に動画をダウンロードしておけば、通信量を気にすることなく見れますよ。

ただし、ダウンロードするさいは、Wi-Fiを接続した状態で行ってください。

モバイル通信でダウンロートしてしまうと、せっかく動画を取り込んだのに通信制限がかかってしまうかもしれません。

そのため、ダウンロードはWi-Fiに繋いでから行いましょう。

メリット8:アカウント1つで最大6つもプロフィール登録できる

Huluは、1つのアカウントで最大6つのプロフィールを作ることができます。6人の大家族でも、喧嘩せずに使えますね。

さらに、小さいお子さんがいる方のために、キッズ専用のプロフィールも作成できます。

やまはな
やまはな

子ども向けの番組しか表示されないように設定できるんだよ


Huluはすべての動画が見放題なので、子どもがあやまって年齢制限のある作品を見てしまうかもしれません。

そう思うと、子どもから目が離せませんよね。

しかし、キッズ専用のプロフィールを作成すれば、そんな心配もなくなります。子どもが動画に夢中になっている間に、家事に専念できますよ。

子ども向けの作品が多いので、家族みんなで使いたい人には嬉しいサービスです。

Huluのデメリット

Huluのデメリット

ここでは、Huluのデメリットについてご紹介します。

  • 映画が少ない
  • 吹き替えが少ない
  • 子ども向けアニメが多い
  • トライアル期間の短さ
  • バグの発生
  • 同時視聴ができない

Huluのデメリットは、全部で6つです。私が困ったのはバグですね。映像が止まってしまって、見るのを諦めたこともあります。

では、詳しく見ていきましょう。

デメリット1:映画が少ない、とくに最新作

Huluはドラマ作品は多いのですが、映画は少ないです。

また、映画の最新作もほかの配信サイトと比べてしまうと、見られるようになるまで時間がかかります。

やまはな
やまはな

見逃し配信とかはよくやっているんだけどね
映画になると配信が開始されるのは遅めかな

デメリット2:吹き替えが少ない

海外ドラマなどは、字幕で見ても面白いのですが、途中で字を追うのに疲れてしまいます。

そのため、外国作品は吹き替えで見たいですよね。

残念ながら、Huluは吹き替えが少ないです。有名作品は吹き替えだったりするのですが、知名度の低い作品になると字幕が多いですね。

私は吹き替えものしか見ませんが、字幕と知って見るのをやめた作品もいくつかあります。

デメリット3:子ども向けアニメが多い

子ども向けアニメが多い

アニメのラインナップは子ども向けが多いので、U-NEXTやNetflixと比べると劣っています。

小さなお子さんがいる家庭にはちょうどいいですが、高校生より上の年齢の人には見たいアニメが少ない印象です。

ただ、アニメの見逃し配信も多いので、感じ方は人それぞれですね。

デメリット4:トライアル期間の短さ

トライアル期間があるのは嬉しいですが、2週間というのは短くかんじますね。

たった1000円ですべての動画が見放題なので、しょうがないのかなとも思います。

しかし、ドラマや映画はまとまった時間を取らないと、見ようという気が起きませんよね。

そのため、毎日忙しい方には、2週間は厳しいように思います。

やはり1か月くらいは欲しいですね。

デメリット5:バグが発生する

映像がバグったり、止まる人がいるようです。通信環境が悪いと、スムーズに再生してくれないのかもしれません。

私はポケットWi-Fiで見ていますが、バグは起きていません。

ただ、以前のWi-Fiではよく止まっていました

インターネットを介しているため、バグは仕方ないのかもしれませんが、通信環境が悪い方は気を付けたほうがいいでしょう。

デメリット6:同時視聴できない

2台以上の同時視聴ができません。

普通に考えて、第3者に簡単にログインされて見られたら問題ですからね。当然の対応でしょう。

しかし、家族の多い家ではアカウントの取り合いになりそうですね。

Huluはこんな人に向いている

Huluの契約に向いている人

Huluはこんな人に向いています。

  • 古い作品が好きな人
  • 日本のテレビ番組が好きな人
  • 海外ドラマが好きな人
  • 初めて動画配信サービスを契約しようと思っている人

Huluは、日テレ系列の番組と海外ドラマの多さが強みです。オリジナル作品もあるので、テレビでは見られないような作品に出会えるでしょう。

使ってみた私の素直な感想

使ってみた感想

私は3年ほどHuluを使っていますが、評価を入れるなら星4つですね。

いつもはPS4で動画を見ています。新しいWi-Fiにしてから通信障害は起きていません。

しかし、回線が混雑する時間帯だと映像が荒くなります

その時間帯に見なければいいだけなので、とくに問題視していませんが、イライラする人のほうが多いでしょう。

ひとつ残念なのが、海外ドラマが多いというわりには、私が見たいと思うような作品がないことです。

ファーストシーズンは楽しくても、2シーズン目で飽きてしまいます。

アニメは、たしかに子ども向けが多い印象です。

私が一番嬉しかったのは、女性向けアニメが多いことですね。『刀剣乱舞』や『うたの☆プリンスさまっ♪』などの作品を何度も見直して楽しんでいます。

まとめ:有名な作品を見たい人はHuluがおすすめ!独占配信もあり

理不尽な請求はされないので安心してください

Huluは最初に日本で運営を開始した動画配信サービスなので、安心して登録できます!

日テレの系列でもあるので、日本のバラエティ番組をもう一度見たい方におすすめです。

料金も大手動画配信サービスよりは安いので、動画配信サービスを始めて利用する人に向いています

Huluは、契約をしていなくても作品を検索するができます。

そのため、契約する前に気になる作品がないかチェックしてみるのもいいでしょう。

コメント