美容/健康

【1日7分】O脚は自分で治せる?実際に矯正ストレッチを試してみます

O脚は自分で治せる? 原因・ストレッチ法・姿勢改善を紹介

O脚になると、短いスカートや細身のパンツが履けなくなりますよね。多くの女性がO脚に悩んでいるかと思います。

私もO脚なので、短いスカートが履けません。整体に行くにもお金が掛かるので、ずっと足が閉じないままです。

やまはな
やまはな

でも、まっすぐな足になりたい!こうなったら自分で治してやる!


この記事は私の決意宣言です。実際に行うストレッチや実施期間について紹介・説明していきます。

本当に自力で治せるのかの実験も兼ねているので、良かったら見て行ってください。

この記事はこんな人におすすめ
  • O脚に悩む女性
  • 本当にO脚改善ストレッチは効くのか知りたい人
  • どんなストレッチがあるのか知りたい人
スポンサーリンク

そもそもO脚の原因は?

O脚の原因は?

O脚の原因はさまざまです。下記にまとめてみたので、ご覧ください。

O脚の原因
  • 骨盤のゆがみ
  • 猫背
  • 女の子座り
  • 足を組んで座っている
  • 姿勢が悪い
  • 足の内側の筋肉が少ない
  • 外反母趾
  • 生まれつきO脚

思い当たる節はありませんか?

やまはな
やまはな

私は外反母趾と生まれつき以外、全部当てはまってる


いろいろ書いてありますが、つまりO脚というのは姿勢の悪さによっておこる骨盤のゆがみと、足の内側の筋肉の衰えなのです。

そのため、足の骨がどんどん内側にねじれてしまい、足が開いているように見えてしまいます。これがO脚の原因です。

実験内容:O脚は本当に自分で治せるのか?

O脚は本当に自分で治せるのか?

では、O脚は自力で治せるのでしょうか?

ネットで調べると、たくさんの改善法が載っていますよね。

しかし、O脚というのは治るのに時間がかかります。ストレッチをしながら、「本当によくなるのかな?」という不安は拭えないでしょう。

ということで、実際にO脚である私が試してみたいと思います。

実験内容
期間:3か月
内容:4つのストレッチ・エクササイズを実施しながら、猫背改善。

今回は3か月間試してみます。

1週間で治るケースもありますが、私は約8年O脚と付き合ってきたので、そう簡単には治りません。1年かかるつもりで、実践していきます。

私のO脚度合い

やまはなのO脚

まずは、私のO脚についてご説明します。

やまはなの足
やまはなのO脚

O脚には種類があります。

O脚の種類
・O脚タイプ:股から足首まで開いている
・X脚タイプ:膝から下が離れている
・XO脚タイプ:太ももから膝まではX脚気味、膝から下はO脚気味

O脚の見え方
・O脚タイプ:開いた空洞がアルファベットのOに見える
・X脚、XO脚タイプ:足の形がアルファベットのXに見える

私は典型的なO脚タイプです。正常な足は綺麗に足がくっつくので、どこかしら離れていればO脚と考えていいでしょう。

実際に行うストレッチ

実際に行うストレッチ

では、次に実施するストレッチを紹介します。

いろいろなストレッチ法があったので迷いましたが、私は骨盤のゆがみを直しつつ、内ももの筋肉を鍛えるストレッチを行うことにしました。

【B-life】内ももの引き締めに効果的!O脚も治す脚やせエクササイズ

内ももの引き締めに効果的! O脚も治す脚やせエクササイズ☆ #36

B-lifeさんが動画で紹介している、寝ながらできる内ももの筋肉を鍛えるエクササイズを行います。

エクササイズ1
1.横になりテレビを見るような姿勢になる。
2.上の足は前に持っていき、下の足はまっすぐに伸ばす。
3.下の足を30回上げる。上の手は下の足に触れて、内ももの筋肉が使われているか確かめる。
4.終ったら足をその場で少しキープ。
5.反対の足も1~4と同じ手順でこなす。

エクササイズ2
1.うつ伏せになり、胸は起こす。肩のところで肘を付き、肩甲骨は下ろす。
2.かかと同士を当てて押し合う。つま先は床についてOK
3.2と同時にふくらはぎの内側、内もも、膝、お尻を引き締める。
4.20~30秒キープ。
5.終ったら押し合う力はそのままに足を浮かせ、20秒キープ。

これを1日3セット行います。

【ストレッチ付き】O脚を根本から治す方法を解説します【整体師Kazu】

【ストレッチ付き】O脚を根本から治す方法を解説します【整体師Kazu】

プロの整体師であるKazuさんが投稿している動画です。こちらはO脚の度合いによって、3ステップまで段階があります

ステップ1は立ち方矯正、ステップ2はストレッチ、ステップ3はエクササイズとなっています。

やまはな
やまはな

私は、ステップ2のストレッチまでやるよ


ステップ1
1.つま先を60℃外側に向ける
2.お尻を締める

ステップ2
1.右足を前に置き、左足は伸ばす。左足のかかとはついてOK
2.10秒キープ。ふらつく人は壁やテーブルに手を付く。
3.骨盤を右にスライドして、10秒キープ。
4.さらに体を右にスライドして10秒キープ。
5.終ったら足を変えて1~4をもう一度行う。

これを1日3セット。ステップ1は、立っている時は常に意識して行います。

足組みストレッチ

仰向けで本を読んだり、スマホをいじったりしながらできるストレッチです。

1.仰向けに寝転がり足を組む。
2.上の足を下の足にくぐらせて10秒キープ
3.終ったら反対側も行う

最低1日3セット。寝転がった時に必ず行うようにします。

ぺたんこ座り

女の子座りのような体勢で行うストレッチです。

1.足を肩幅まで開き、床に膝立ちになる。
2.手を膝の下の骨に軽く置く。
3.猫背にならないようにしながら、お尻を下ろし10秒キープ。

お尻を床まで下ろすのがきつい場合は、クッションなどを下に敷きます。これを1日5セット。

スポンサーリンク

生活で気を付けること:姿勢改善

生活で気を付けること 姿勢に注意

上記の体操でO脚が治っても、普段の姿勢が悪ければ、また元に戻ってしまいます。

そのため、ストレッチをしながら同時に姿勢も矯正していく必要があるでしょう。

私は座った時が猫背気味なので、そこを重点的に治していきます。

では、どのようなところに注意していくかご紹介します。

・座り方
椅子の場合:姿勢をまっすぐにし、足先を正面に向け膝先もそろえる

床の場合:足はまっすぐ伸ばす。背もたれに身体を預けても大丈夫ですが、前傾姿勢にならないように気を付ける。

足を曲げるときは体育座りにならないように、正座は足の甲を重ねなければ大丈夫。

・立ち方
立ち方は、上記でご紹介したKazuさんの立ち方を心がける。

立っているのが疲れた時は足の裏側全体、とくに親指の付け根、小指の付け根、かかとへ体重が乗るように意識。

・歩き方
体重の乗せ方は、上記の立ち方を意識。

足をつくときは、かかとから足先へ。足裏全体に体重を乗せるように意識しながら、膝と足先は正面を向ける。

視線は下を向かずに、まっすぐ前を向くように。エクササイズのために、大股で早く歩くようにする。

いきなりすべてをこなすのは難しいので、少しずつ体に慣れさせていきます。

上記の正しい姿勢は、以前はできていたことです。くじけず習慣化していきます。

まとめ:これからスタートします

美脚を目指して

今も背筋を伸ばして座りながら書いていますが、すでに左のわき腹が痛いです。

しかし、この痛みがこれまで背中を丸めて書いていたという証拠でもあります。

長年このO脚を放置していたので、3か月でどの程度治るのか想像できませんが、毎日欠かさず行っていきます!

くま子ちゃん
くま子ちゃん

本当にできるの?

やまはな
やまはな

やりますとも!


結果については、3か月後に書きます。以上、私の宣言ブログでした。

読んでいただいてありがとうございます!

コメント