副業/仕事

バリューコマースのLinkSwitch使ったら最高だった!使い方も紹介

バリューコマースの LinkSwitchWordPressでの設定方法も紹介

みなさん、バリューコマースのLinkSwitchは活用していますか?

私も最近まで使っていませんでした。いざ使ってみると、これが超便利だったんです!

今回は、バリューコマースのLinkSwitchを使うメリットをご紹介します。

これを機に、LinkSwitchを使ってみましょう!

この記事はこんな人におすすめ
  • LinkSwitchを知らない人
  • メリット・デメリットを知りたい人
  • ブログに対応させるにはどうしたらいいのか分からない人

LinkSwitchとは

LinkSwitchとは

LinkSwitchとは、サイトのURLをブログに貼ることで、アフィリエイトリンクに変換してくれる機能です。

なんのこっちゃって感じですよね。私もいまいち理解できなかったので、今まで使ってきませんでした。

アフィリエイト広告をブログに載せるには、ASPサイトにログインして専用のコードをコピーしなくてはなりません。

たとえば、Huluのhttps://www.hulu.jp/display/Animeのリンクを作るとします。

Huluのアフィリエイトリンクを作ろうとしているところ
バリューコマースでHuluのアフィリエイトリンクを作ろうとしているところ

URLを貼って、
文言を設定して、
コードをコピーしてと、

やまはな
やまはな

超面倒!


LinkSwitchは、https://www.hulu.jp/display/AnimeのURLをブログに貼り付けるだけで、アフィリエイトリンクに変換してくれます。

つまり、コードを作らなくてもよくなるのです。

バリューコマースのLinkSwitchを使うメリット

バリューコマースのLinkSwitchを使うメリット

LinkSwitchを使うメリットは、

  • 作業時間の短縮
  • AMPに対応している
  • リンク切れが起こらない
  • 過去のリンクもアフィリエイトリンクになる

この4つです。では、詳しく見ていきましょう。

メリット1:作業時間の短縮

上記でも説明しましたが、普通に広告を貼ろうとすると、バリューコマースのページにログインしなくてはいけなくてはいけません。

LinkSwitchは、サイトのリンクをブログに貼り付けて終わりです。

MyLinkを作る必要もありません。

そのため、アフィリエイトリンクの作成時間を短縮でき、ブログを書く時間が増えます。

やまはな
やまはな

私は広告を作るのに1分以上かかっていたから、すごく楽になったよ
10秒で出来ちゃう

メリット2:AMPに対応している

AMPに対応しています。

AMPとは、モバイルページの表示を高速化してくれる機能のことです。サイトの離脱率を防ぐことができます。

現在は、スマホやタブレットで検索するのが当たり前になりましたね。

表示の遅いサイトは、ユーザーのストレスとなり離脱の原因になります。AMPは、その離脱を防いでくれるのです。

バリューコマースはAMPにも対応しているので、ユーザーのストレスを軽減してくれます。

メリット3:リンク切れが起こらない

直リンクなので、リンク切れが起きません。

私たちがブログに貼る広告は、すべて広告主が用意したものです。

広告主がMyLinkやバナーのリンクをストップしてしまえば、ブログに貼ったリンクも表示されなくなります。

LinkSwitchなら、リンク先のページが無くならない限りいつまでも残り続けます。

やまはな
やまはな

リンク切れが起きないから、広告を貼りなおす手間がなくなるよ

メリット4:これまでの過去リンクがアフィリエイトリンクになる

広告主と提携すると、これまで貼っていたブログのリンクをすべてアフィリエイトリンクに切り替えなくてはいけません。

やまはな
やまはな

それってすっごい、時間がかかるよね


記事数にもよりますが、まとまった時間がないとすべて張り替えるのは難しいでしょう。

LinkSwitchは、過去に貼ったリンクをすべてアフィリエイトリンクに変換してくれるので、広告を作る時間がいりません。

広告主と提携したら、そのまま新しい記事を書けばいいのです。

LinkSwitchをWordPressで使えるようにするには?

LinkSwitchを使えるようにするには?

では、LinkSwitchの設定方法をご紹介します。この最初の設定が面倒ですが、一度行ってしまえばずっと利用できるようになります。

コードをコピーして貼るだけなので、意外と早く終わりますよ。

手順1:バリューコマースのLinkSwitchを利用可能にする

まずは、バリューコマースで利用できるように設定しましょう。

1.バリューコマースの「ツール」ボタンにカーソルを合わせたら、「LinkSwitch設定」に移動します。

LinkSwitch設定に移動するところ
LinkSwitch設定に移動するところ



2.「LinkSwitchの利用を開始する」というボタンをクリック。すると利用が可能になり、専用のコードが表示されます。

LinkSwitchが利用可能になったところ
LinkSwitchが利用可能になった

あとは、このコードをワードプレスにコピーしたら完了です。

手順2-1:LinkSwitchコードの貼り方・Cocoonの場合

1.先ほど表示したバリューコマースのLinkSwitchコードの「pid」から後ろの数字をコピーします。(自動でコード全体をコピーしてしまうことがあるので、その場合は事前にメモしておくといいでしょう)

LinkSwitchのpidの数字をコピー
LinkSwitchのpidの数字をコピー



2.ワードプレスの画面に戻り、左のサイドバーにある「Cocoon設定」を開いて「広告」の欄に移動します。

cocoon設定から広告に移動
cocoon設定から広告に移動



3.バリューコマースの「LinkSwitchを有効にする」にチェックを入れたら、1でコピーした数字を「LinkSwitch ID」に貼り付けてください。

コピーした数字をLinkSwitchIDに貼り付ける
コピーした数字をLinkSwitchIDに貼り付ける

これで、cocoon側の設定は完了です。

うまくいかなかった場合

「cocoon設定」の「アクセス解析・認証」の欄に行き、「ヘッド用コード」にLinkSwitchコードを貼るいいでしょう。

ヘッド用コードに貼り付ける
ヘッド用コードに貼り付ける

コードの打ち間違えなどしなければ、上記の方法でうまくいきます。

手順2-2:LinkSwitchコードの貼り方・Cocoon以外の場合

テーマによって貼り方はさまざまですが、大きく分けて2通りあります。

1.テーマ設定から行う

Cocoonのようにテーマ設定に移動し、ヘッド用コードにLinkSwitchコードを貼ってください。

専用の項目があれば、そちらに貼り付けるといいでしょう。

2.PHPに貼り付ける

左のサイドバーの「外観」から「テーマエディター」を開いてください。

そして、テーマヘッダー(header.php)の<head>~</head>の間にコードを貼り付けます。



以上で、LinkSwitchコードの貼り方は終わりです。

有効化されたかは、貼り付けたリンクにカーソルを合わせることで確認できます。

URLに、dalr.valecmmerce.com/dckという文字が入っていると成功です。

LinkSwichが有効化されたときのURL
LinkSwichが有効化されたときのURL

表示されない場合は、コードを貼る場所を間違えたか、LinkSwitchに対応していない広告の可能性があるので確認しましょう。

手順3:LinkSwitch対応の広告主を探す

コードが無事に貼れたら、今度はLinkSwitchに対応している広告を探します。


1.「広告」タブから、「詳細検索」に移動。

バリューコマースの詳細検索
バリューコマースで詳細検索をクリック



2.「 LinkSwitch利用可能」にチェックを入れて、検索をかけます。

LinkSwitch対応にチェックを入れる
LinkSwitch利用可能にチェックを入れる

3.検索をクリックするとLinkSwitchに対応している広告主が表示されるので、好きな広告主と提携してください。

提携が了承されれば、LinkSwitchも利用可能になります。

バリューコマースのLinkSwitchを使うデメリット

バリューコマースのLinkSwitchを使うデメリット

デメリットは、すべての広告がLinkSwitchに対応していないことです。対応している広告主は、大手会社が多い印象があります。

LinkSwitchに対応している広告主
  • リクナビNEXT
  • U-NEXT
  • マイナビエージェント
  • Lenovo
  • Broad WiMAX
  • 楽天Car車検
  • Amazonアソシエイト
  • フレッツ光
  • NEC Direct(NECダイレクト)
  • Yahoo!ショッピング

対応していない広告もあるので、どの広告がLinkSwitchに対応しているか覚えておく必要があるでしょう。

それ以外は、デメリットは見当たりません。サイトの速度も、以前と変わらず良好でした。

まとめ:こんな便利なもの使わなきゃ損!

こんな便利なもの使わなきゃ損!

LinkSwitchの最大の利点は、作業効率の向上です。広告を作る時間が短縮されるので、ブログに専念できます。

私も、なぜ今まで使わなかったのかと思うくらい活用しています。

LinkSwitchのコードを貼るのに時間がかかるかと思いますが、一度貼ってしまえば今後のブログにとても楽です。

まだ利用していない方、この機会にぜひ利用しましょう。

バリューコマースに登録してない方は、私が採用されたときの記事もあるのでぜひ参考にしてみてください。

コメント